沿革

昭和48年5月 日本国土開発株式会社より重機土工部門、機械製作部門が分離
国土開発工業株式会社の設立
昭和49年12月 建設業大臣許可取得、特49-5821号
昭和52年2月 シールド掘進機セグメント製作
昭和61年10月 機械製作部門を分離しコクド工機株式会社(子会社)を設立
平成8年3月 資本金1億円を1億9620万円増資し、2億9620万円に変更
平成9年6月 建築工事許可申請受理
平成11年5月 第1種利用運送事業を追加
平成13年11月 ISO9002登録 供給する製品、プロセス又はサービスの名称 土木構造物の施工
平成15年6月 執行役員制度導入
平成21年10月 資本金2億9620万円を3億5000万円増資し、資本金6億4620万円に変更
平成21年11月 コクド工機株式会社と合併
平成22年5月 資本金6億4620万円を3億4620万円減資し、3億円に変更
事業年度を6月1日から翌年5月31日までの1年間に変更
平成26年8月 建設業大臣許可追加取得、特26-5821号(建築工事及び管工事)
平成27年5月 本社を厚木市中町2丁目6番10号へ移転
平成30年2月 神奈川工場が茨城県つくば市へ移転:つくば工場稼動
平成30年8月 建設業大臣許可追加取得、特30-5821号(鉄筋工事業、機械器具設置工事業、解体工事業)

▲ページトップへ戻る

Copyright(c) 2014 Kokudo Kaihatsu Industry Co.,Ltd All Rights Reserved.